マイホームを買ったばかりの転勤

マイホームを買ったばかりの既婚者は、転勤のターゲットにされやすいとよく言われていますよね。
私の知人も家を買ったとたん転勤で泣く泣く単身赴任で引越ししたという方がいました。
家のローンや子供もいると遠方に転勤させても会社を辞めることはないと会社側が考えているとまで噂されるほどです。
独身であれば転勤させたとたんに会社を辞めてしまうこともあるので、ひどい会社になると転勤者を決める会議で「マイホームを購入したばかり社員」をリストアップするところもあるみたい。
ちょうど責任のある立場の年齢に差し掛かった時に家を購入するということもつながっているのでしょうが、大変なのは私たち妻ですよね。
せっかくのマイホームを賃貸に出すか売却するか、それとも単身赴任でいくのか。
いっその事転職するのか。
様々な考え方がある中、サラリーマンの厳しい選択を迫られることが突然やってくるんです。
うちはサラリーマンとして生きていく覚悟を決めたので転勤族として家族での引越しを楽しみながら生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です